• このサイトは性的表現が含まれているため18歳未満の方がアクセスすることはできません。従って当サイトにて販売されている製品についても、18歳未満の方が購入することは出来ません。掲載されている画像・言語表現・音声などは、当社(ACCEED)が保有する著作物となります。 すべての情報は、利用者が私的な用途での目的で閲覧する場合のみとします。 利用者による二次利用、雑誌・新聞などの出版物への掲載、または報道をする場合は 当社(ACCEED)による許可を必要とします。
    購入された製品についても同様、当社が保有する著作物となり、無断で複製、P2Pの共有、およびレンタル等の業務目的に使用することは法律で禁止されています。 上記の事項に同意される方のみ下のEnterボタンよりお進みください。
    ENTEREXIT
    Copyright © 2020 ACCEED
    無店舗型性風俗特殊営業届出済み 第14903号
    映像送信型性風俗特殊営業届出済み 第15245号
  • 長編ドラマ作品「トライアングルジングルベル」

    大型新人 大友 康弘 デビュー作品
    脚本 千端 雛 最新作

    側にいられれば、それでいい。

    それだけでいい。

    僕ら3人の始まりのクリスマスになった。

    大友 康弘

    今作がAV作品のデビュー。彼がいなかったら作品として成立しなかったと言える。脚本家の千端が大友 康弘役にAn independence所属のやすひろ君をイメージして作り上げた作品であるからだ。デビューにも関わらず堂々とした演技力、カメラの前でも物怖じしない精力(勃起力)。顔はあどけなさ残るイケメン、そして身体は綺麗なスジ筋。チンポはまっすぐ伸びて太くたくましい。この作品をご覧になられた後は彼の虜になる方、続出必至!

    酒井 智輝

    2019年、ACCEEDスターの一人。彼に寄せられるファンレターの数も多く、不動の人気を誇る。ジャニ系の綺麗な顔なのに、マニアックな変態プレイも難なくこなすSEXマルチプレイヤー。本作では大友康弘に想いを寄せる一人のゲイの大学生役で出演。彼の心情の変化や想いがこの物語の主軸となっている。

    西郷 晴樹

    NARRATIVE5実録露出性交体験記でデビューを飾った彼。彼の魅力は何といってもデカマラ。公式発表では17cmと表記されているが、実物は太くずっしりとし、20cm級のド迫力チンポ。今作では酒井智輝と同じく大友康弘に想いを寄せる一人のゲイの大学生役で出演している。役柄通り、素直で自分の気持ちに嘘を付けない彼。彼の素の演技を見て欲しい。またキャンパスに必ずいそうな風貌も彼が抜擢された要因。

    ゲイにとっての学生時代の恋とは…

    このページをご覧になられている方は、ゲイ、バイセクシャル、BL好き女子の方達かと思います。僕らゲイは必ず学生時代に同級生や先輩または後輩に恋をします。断定的に発してしまいましたが、皆さんもそうですよね?この質問はゲイに限らずですね(笑)。恋をしていたとしても、その恋心は心の中だけで留めなければいけなかったですよね?僕らゲイにとってはノンケが同級生の女の子に告白する以上に無理難題なことだったのは確かですから。現に僕も同級生にはゲイであることは隠していたので、妄想の中で意中の同級生と恋をしていました。今でもその恋心は鮮明に残っています。それは現実にその恋で傷つくこともなかったですし、成就もしていなかったので、心の中で描いた理想化された妄想の恋愛を今でもし続けているからではないでしょうか。

    夏頃に上司より原稿用紙30ページほどの台本が渡されました。今年のクリスマス配信はこれでいくからと渡された脚本。それが「トライアングルジングルベル〜クリスマスに届けたい、この想いを〜」でした。本を一読すると冒頭に綴った学生時代の妄想の恋が頭の中で鮮明に蘇りました。この作品にもう少し早く出会っていれば、もしかしたら僕の学生時代のゲイライフは少し変わっていたかもしれない、と思えるほど心を震わせた脚本でした。

    ゲイに生まれた以上、恋における苦労を背負うのはしょうがない。失敗するかもしれない、傷つくかもしれない。でも…もしほんの0.1%でも願いや想いが叶うのであれば、それに賭けてみよう!

    18年前にそう思えていたのであれば、僕は彼に告白をしていました。

    2019年11月30日 監督 近藤靖浩

    とある街で一人暮らしをする大学生、大友康弘。彼には学内でも休みの日でもよく遊ぶ友人、酒井智輝と西郷晴樹がいた。恋人がいない彼らは、前年のクリスマスイブには3人で康弘の家で鍋パーティーをするほどの気心知れた仲であった。12月22日、康弘は今年のクリスマスイブも寂しい男3人で鍋パを計画しようと智輝にLINEを入れた。しかし智輝には恋人ができたとの報告を受け、仕方なく今年は晴樹と二人で過ごすことにした。その頃、智輝は恋人とSEXの最中であった。

    12月24日、キャンパスからいつものように大友康弘、酒井智輝、西郷晴樹の男3人で家路をたどっていた。康弘は今年のクリスマス、智輝は恋人と過ごすと思っていた。そして晴樹のある願いを叶える為、智輝を見送り晴樹とネオン輝く夜の街に繰り出した。晴樹にとっては自身の願いが叶い、最高のクリスマスイブであった。ただ智樹は彼らの後をつけていた。智樹は自らの行動に嫌悪感を抱き、ノンケの康弘が晴樹と付き合う訳はないと自分に言い聞かせていた。しかし遠くからでもはっきりと見てしまった。康弘と晴樹が指を絡ませ手を繋いだ瞬間を。絶望に打ちひしがれる智樹。そして彼のとった行動とは、、、。